#飯テロもしくは#Food Porn NY編

ただいま写真のテスト中 🎶

日本語で#飯テロ 英語だと #foodporn(フードポルノ)。

同じ意味のハッシュタグなのに全く違う表現を使うところに、文化の違いを感じます。ただ、英語圏ではいま「テロ」をシャレにする状況ではないので、この言葉はあまり訳さない方がいいかもしれないですね。

拙著『ニューヨーク・フーディー』が出版されて1年が過ぎました。バカ売れではないけれど、それなりに手応えを感じていて、まぁ、やってよかったなぁと思っています。

まだNYはミスしていないけれど、いま、食べられたら嬉しいものを改めて紹介しますね。

No.7サブのブロッコリーのサンドイッチ。ライチを使った隠し味も絶妙で、家で再現できない味です。ブロッコリーに対する見方が変わるくらい、衝撃的な体験でした。

おしゃれジャマイカン、Miss Lily’s のラムケーキ。ジャマイカのストレートなラムケーキも大好きですが、これはシェフが全力で作ったアップグレード版。下の黄色いソースはジンジャーとレモンの砂糖漬けだった記憶が。濃厚で上品で食感も抜群で、天国の味でした。ニューヨークにいる人、行く予定の人でラム酒が好きな人はぜひぜひ。

ブルックリンのピザ屋さん、Emilyのハンバーガー。25ドルとかバカ高いの。でも、ドライ・エイジのステーキ用のお肉をその場でミンチしているから、それだけの価値があります。かなりのボリュームなので、女性二人なら半分ずつでいいと思う。バンがブリオッシュ・タイプなのが珍しい。少し不便なところにあるけれど、ピザも美味しいです。いま、サイトをチェックしたら、マンハッタンのウエスト・ビレッジに2号店ができていました。でしょうね。美味しいもの。

食べたいなぁ。

ということで、『ニューヨーク・フーディー』、引き続きよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。