雑誌占い

どんな雑誌を好むかによって趣味趣向、ときには生き方まで分かるような気がします。

小倉千加子著『結婚の条件』には、『JJ』から始まる一連の光文社系ファッション誌は、結婚願望が強い女性向けだという指摘があって目が覚めたのですが(一度も買ったことがない。道理で…)、日本の雑誌カルチャーはライフ・スタイルを提唱するだけでなく、生き方まで提唱しちゃうレヴェルまで行っているのかも知れません。私が書いているアーバン・ファッション系の雑誌も、カバーしているトピックが近くても、例えば『Brenda』(これは書いたことないですけど。道理で…)は「モテる」をキーワードにしてメイクをしている一方、『Luire』や『Woofin’ Girl』はその気合いが希薄で、自己満足でオシャレしている模様。どっちも買っている人もいると思いますが、後者チームはしっかりキャリアを捜しちゃっているのではないでしょうか。

本日、少し生き方を改めよう、主婦的な要素を取り込もう、と思ってサンライズ・マートでちらっと値引きされていた『オレンジ・ページ』を買ったのですが…。読むとこなーい、共感できなーい。主婦的なのがダメというより、発行数が膨大ですべて「最大公約数」的な切り口になっているのが物足りない所以だと自己分析したのですが、料理のページが難しい、というのもありました。正直。隣にあった『壮快』を買えば良かった。バナナ酢ダイエット、ちょっと気になったし。

さて、私がどっぷり取り組んでいるレゲエ・ムックはどんなライフ・スタイルの人が買ってくれるのかしらー。

全部身内だったりして。oh, no.懊悩。

“雑誌占い” への5件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    池城様 うっ・・ご指摘が鋭くって痛いですっ。25ansヴァンサンカンをギャグ雑誌としてさくっとななめ読みし、bmr(一番の楽しみは後ろの方のランキンさんと池城さんの見開きページ。あれがないとbmrじゃない!)とLuireをなめるように読んでいる私は自己満足完結型でございます(笑)。ぜひぜひvibesの濃ゆーい、一般ピープルがドン引きするくらい(冗談です)のレゲエムック本を楽しみにしています!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    う~ん私は商売柄、ミーハーなLuire
    やWoofin' Girlを毎月購入しております。他にはBOON・サムライマガジン!いかにもミーハー路線ですな~^^最近日本では、ジャマイカレゲエ人気が落ちてきていてジャパレゲが伸びてきているように感じます。お客様の理由は、ジャマイカのダブは何いってるか分かんない!最近のダンスホールがどれも似通ってきて、日本のサウンドを目指す人間が増え、こぞって同じ曲でMIXするから、あまり面白くないといった感じです。よはマンネリ化しているということなんでしょう。ダンスのイベントも関係者の方から落ちてきていると聞きました。私の意見はレゲエの2極化が進むのかなと思っております。とことんジャパレゲミーハー路線ととことんアンダーグラウンドといった感じです。やはりディープな方々にはこれからクラシック辺りが伸びてくるのかなと思います。
    湘南乃風辺ももうレゲエじゃないって言っている方もおられて、SHOP造りとしては複雑な気持ちです。
     私もいろいろと試しながら頑張りたいと思います。
     池城さんよかったら読者登録して頂けませんか、毎回読みたいのですが、どうしてもいつ更新されるのか分からないので、気付いたら忘れてたということになってしまいます。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    Nanaさん、我が道を精進して下さい! オタクも究めると、男女関係なく同士が増え、その中に物好き(失礼)な男性がいることもあります。
    Rearizeさん、LuireとWoofin' Girlは実はミーハーではなく、ハードコアな面もいっぱいありますよ。レゲエの状況は興味深く読ませて頂きました。ジャパニーズ・レゲエのアーティストは間違いなくレゲエ好きですが、ジャパニーズ・レゲエ・ファンは必ずしも所謂レゲエ・ファンではないようですね。読者登録。どうやるんだろ。がんばってみます。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    Nanaさん、我が道を精進して下さい! オタクも究めると、男女関係なく同士が増え、その中に物好き(失礼)な男性がいることもあります。
    Rearizeさん、LuireとWoofin' Girlは実はミーハーではなく、ハードコアな面もいっぱいありますよ。レゲエの状況は興味深く読ませて頂きました。ジャパニーズ・レゲエのアーティストは間違いなくレゲエ好きですが、ジャパニーズ・レゲエ・ファンは必ずしも所謂レゲエ・ファンではないようですね。読者登録。どうやるんだろ。がんばってみます。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    ごめん、みなこちゃんブログの存在うっかりしてました。みなこ節大炸裂ですね。いつも生き方を改めようと努力する姿勢、応援してます。新しい発見に関する電話会議、またはソーホーインハウス討論、とってもミスしてます。私たちほどケナゲな人間はそう残っていないはず、多分。でもやはり最終的にハッとしてしまうみなこちゃん。これからも見守っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。