誰かーーーー!

50セントのコンサートを振ってまで、行く気満々でいたこのダンス。


Irish & Chinはプレスパス関係はキッチリしているので(=ちゃんとカヴァーすれば、くれます)、その話を通したところまでは良かったんだけど……。

一緒に行く人がだーれーもいない!

まず行くだろうと思っていた(軽く話していた)仲間が3人とも脱落、慌ててあちこちに電話/テキスト/メールをしてもぜんっぜんダメ。

私は安全第一(=ヘタレ)なので、夜中過ぎにブルックリンからクィーンズのAmazuraまで一人では行けないのです。とてもじゃないけど、無理。

すごく楽しみにしていたのに…。Woofin’のネタ、足りないのに…。

おふとんを被って対策を練ります(→たぶん、寝る)。

うううううギャーーーー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。