Dancehall Draft Pick

昨晩は、BAMで“Dancehall Draft Pick”のプレス向けパーティーと試写会がありました。すでにDVDで観てWoofin’にも書いたのですが、Ward 21, Aidonia, Mr.Peppaが来るというので極寒の中、カメラを持って行ってきました。

BAMは元近所だし、由緒正しい素敵なスポットなので何となく楽しかったです。びっくりしたのが、上映後の質疑応答。「ジャマイカの暴力沙汰はダンスホール・アーティストも責任がある。何かする気はないのか」みたいな、質問というより糾弾みたいな意見が続いて、せっかくジャマイカから来た3組が可哀想なことになってました。流れを変えようと「アルバムの進行具合は?」という超ベーシックな質問をしてみたのですが、流れは一向に変わらず、最後の人なんて「あんなリリックを書くのは辞めろ」みたいなことを言い出しちゃうし。

ジャマイカでは、自分とアーティストの存在意義をはき違えているメディアは多いですね。私もDVDに出てくる言葉を覚えたばかりの幼児がMovadoの「脳みそを吹っ飛ばすぞ」というリリックを歌う場面はどうかと思いますが、ダンスホールはみんなの気持ち、時代の空気を反映しているだけで、Aidoniaの「ガンネタは結局、一番ウケる」という答えも本当でしょう。

最後は、せっかくとぼけたポーズを取ってくれたのに、ピンもぼけてしまったWard21のSukuのショットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。