Q−Tip直前に嘘だぁ!

明日はQ-Tipの取材です。
Q-Tipと聞いて、「ふーん、いいじゃん」くらいで済ませられる人は、ヒップホップ・ファンではないでしょう(1980年代以降に生まれた人は除く)。

私は、ドキドキドキドキしています。

2回目の取材で10年が空くってのも激しいですが、いま、さらに激しいコトが起きました。早めにベッドに入ったら、蚊にチューされたんです。
一般誌の大きな仕事が入ってにわかに忙しくなった先週も寝ている間に下唇にチューされて、

「く、口がアツい!」
と思って目が覚めたら、いかりや長介になってました。刺された箇所が真ん中だったんですね。

「どうせなら上も刺してくれたらアンジェリーナ・ジョリーになれたのに…」

と、くだらないことを思ったのがいけなかったみたいで、今晩はきっちり上下にチューされました。この間の蚊が伝言でも残したのでしょうか。

でも、左上と右下で対角線上に腫れて、整形に失敗したメグ・ライアンの口になっています。

人生二度目の経験になるのに、かゆさで目が覚めるまで何が起きたかわかりませんでした。
10月に蚊に刺されるなんて…。

カマールさんに会う前に、腫れが引きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。