アシャンティと桜

アシャンティ、健在。

いつも通りキュートながら、しっかり自作をコントロールするプロデューサーに成長していました。ママジャー、ティナさんの説明を聴きながらの、今までで一番プライヴェートなリスニング・セッションでした。

NYは今が一番いい季節。

昨日は、スタートが遅れてブルックリンのびっくり広いボタニカル・ガーデンでの「桜祭り」に行くのを残念、沖縄の音楽を奏でるソニー落合・カルテット(ハイ、レゲエ業界ヴェテランの皆様、あのソニーさんですよ)を見損なってしまいました。涙。

桜はうちの近所もきれいに咲いていて、新しくスタートしたフォート・グリーンのフリーマーケットを冷やかし→ブランチという何気ないコースが最高に気持ちいい。あまりの天気のよさに、みんなが外に出ているような賑わいでした。

先週の金曜日、メアリー・J&ジェイ・Zという最強カードのコンサートを観て、その後も毎日のように人と会っていたら声が潰れてしまい、口を開くと別の意味で面白い人になっています。

今週はアシャンティ、レゲエのセラーニ、そしてリー・ペリーの記事の執筆という幅広めウィークです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。