最近のレゲエニュース

  1. 最近、飛び込んで来たニュースの中から気になったものをピックします。

1.フレディ・マクレガーのドキュメンタリー・フィルム
…が制作中だそうです。ナレーターを務める、パット・マケイさんからの情報なので、確実でしょう。パットさんは、NYのラジオ・ホストのパイオニア的存在。ボビ-・コンダースも、彼女のところで修行を積んでいるくらいの人です。そのうち、インタヴューを取りたいと思っています。

2.先週の土曜日、キングストンで行われた『レッド・ストライプ・ライヴコンサート』で、リリックに問題があるとしてステージから降ろされたアサシン、自ら書面で誤解を解く。週末は外出しっぱなしだったので、パブリシストから届いたアサシンの書面で初めてこのニュースを知りましたが、けっこう酷い話です。問題となった“Pree This”のリリックも添付されていて、ちゃんと読んだところ、ジャマイカの現状を嘆くコンシャスな内容。レッド・ストライプ側の過剰反応でしょう。

感心したのは、アサシンの態度。事の次第、自分の考えをきちんとまとめてあり、説得力がある文面でした。パフォーマンスの途中でステージから降ろされるなんて、アーティストとしては最悪の事態でしょうに、感情的になっていない。まぁ、ケンカしても得がない相手ではありますが。

3. 6月に行われる、ブルックリン・ミュージック・フェスティヴァルのメンツが発表されました。ビッグ・ダディ・ケインって……。まぁ、観たいけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。