Al Green is Love !

最近は、音楽業界不況および大物アーティストを日本に呼んでプロモするパターンが増えていて、NY在住チームは商売上がったり(気味)。

仲間で就職した人もちらほら出て来て(いい会社にサクッと入っちゃうのがスゴいけど)、大丈夫かな、と思っていたのですが。

とりあえず、今月はめっちゃ忙しいです。ライヴもいっぱい行って、全力投球中。

昨日はブルーノートから新譜を出すアル・グリーン様の電話取材。通訳としての仕事でしたが、御大のすばらしさは十分に伝わってきました。何しろ、歌うように喋る。質問に真っ当に答える気はさらさらなく、好きなことを好きなように言う。それがもう、激しくカッコいいのです。サム&デイヴのサム・ムーアも面白かったけれど、それ以上でした。

キメ言葉は
「アル・グリーンとは、愛なんだ(Al Green is Love)」

なかなか言えないでしょう。痺れました。元気が出ました。がんばって原稿を書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。