Alicia Keys & Jay Z

イントロをピアノを弾きながら、アリシアがステージの袖をちらちら見始めました。

「も、もしかして?」

こっちの期待値も、自然に上がります。と、袖の近くにいたミュージシャン二人が、もろに横を向きました。

「絶対に、来る!」

そう、確信した瞬間に、サングラスをかけたジェイ・Z登場。

ドッカーン!!

という音が本当に聞こえた気がしたほど、会場中がひっくり返りました。

『The Elements of Freedom』のリリースを2週間後に控えたアリシア・キーズがYoutubeを通じてライヴをストリーミングして世界に届けるという、広がりから言うと相当大きな企画の、ラストの場面。
世界エイズ・デーのチャリティー・ライヴとして急遽、決まったらしいのですが、アリシアにしては小さめの会場であるノキア・シアターで、おまけにチケットは25ドルと格安だったので、アッという間にソールド・アウトに。

私も今日までこのニュースを知らず、仲間のT君からテキストが入り、慌ててレコード会社さんに電話をして「最後の1枚!」と言われた奇跡のチケットをゲット。私ってばラッキー、とパンパンの会場で体をよじるようにしてステージのアリシアを観ながら、何度も思いました。

日本でもこのライヴの様子はインターネットで見られるので、邪魔になるような文章は書きません。ただ、今宵のアリシアがどこまでも凛々しかったこと、新作からの曲もインスタント・クラシックであることだけ、記しておきます。

それにしても。

9月のジェイ・Zのコンサートにアリシアは出なかったので(ビヨンセに遠慮したのかしら-)、二人揃っての“Empire State of Mind”を生で観るのは初めて。全米で1位になっているこの曲を、この日、この場でライヴで観て、合唱できたのは、09年のハイライトの一つです。

2010年もいい年になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。