エッセイガイド、書けるかな。

BMRに久しぶりに3本半(半分はアリシア・キーズのレコ評×3)もの原稿をを書き、ウーフィンのレゲエ・コラムのためにジャマイカ料理のレストランを取材したら、MSGに当たってぶっ倒れたのが10月第4週目までの出来事。

その後の1週間、何をしていたか自分でも思い出せない……。というのは冗談です。
読書の秋を満喫しています。

読み倒しているのはブルックリン関係の本。優雅なんじゃなくて、これ仕事なんですね。私、ブルックリンのエッセイガイドを書く可能性が大になり。そのリサーチで予想以上にたくさん出版されているブルックリンの本をとりあえず3冊買って読んでいるのですが、もともと歴史や民俗史とか社会科系の科目が大好きなのでハマってしまって。今、住んでいる通りに牢獄があったのが分かったのはちょっといやでしたが。

あと、ハマっているのが、重曹。ミーハーですから、流行物に弱い。洗濯が面白くなって、いっぺんに回して吊るしたら、シャワーカーテンレールが外れやがった。で、直してもらおうと思って、靴直し兼大家のところに行ったら、イスラエル旅行中だって。がーん。ロシア人なのは知ってたけど、ユダヤ系というのは驚き。その妹兼テーラーのローラに「日本ってユダヤ人いるの?」と聞かれました。どうなんでしょうね。ベーグルは市民権を得たようですが。

前の大家だったラルフ(レバノン人)相手に嘆いたら「アラビア系の大家の方がずっとましだったって言っとけ。がんばるぞ」と言ったのがおかしかったです。

おまけ。ライナーを書いたCDが届きました。アウトキャストのアンドレ3000が監修するアニメ、『Class of 3000』のサントラです。子供だけに聴かせるには勿体ない内容ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。