J-Lo &Marc夫婦コンサート

ジェニファー・ロペス&マーク・アンソニーの夫婦漫才、じゃなかった、夫婦ライヴを見て参りました。新作『Brave』発売直前、ご懐妊の噂も出ているジェニ・フロム・ザ・ブロックと、ニュー・ラテン・キングのマークとで、満員御礼のMSGは軽くプエルトリカン・パレードみたいなことになってました。二人ともNY生まれのプエルトリコ系アメリカ人なんですね、実は。実はついでに私、“You Sang To Me”以来、マーク・アンソニーの隠れファンでして(って、こそこそする必要もないか)。
 
 だってねー、歌、巧すぎですから。
 
以前も彼のコンサートを見に行きたいなぁ、と思ったのですが、つき合ってくれる人がいなかったのと、「行きたいなー」くらいの気持ちではNYのラティーノ・パワーに食い込めず(すぐ売り切れてました)、断念。だから、このお誘いは嬉しかった!! 正直、マークを聴きに、そしてジェニファーを観に行った感じです。で、マークの歌はやはりすばらしく、J-Loはとってもとっても綺麗。リスニング・セッションで間近で見たときも思ったのですが、彼女は全く隙がない。元もいいけどお金も時間もかかっている印象で、同性としては「怠け者でごめんなさい」と謝りたくなっちゃうほど。旦那は見た目はちょいガイコツ系だけど、才能あるし、私はディディよりベン・アフレックよりずっとお似合いだと思うのですが、いかがでしょう?

ということで、10月というのにまだ蒸し暑いNYの夏を締めくくるのにふさわしい、暑苦しい、じゃなかった、ホットなコンサートでございました。今回はサーヴィスで写真をアップ。
いよ、ご両人!!

あ、間違えた。これは飛び入りしたファット・ジョー。ガイコツ系の真逆ですな。
正解はこちら。

デュエットは1曲でしたが、十二分にごちそうさま。
ダメ押しはこれだ!!

バーーーーーン。
最後に一句。
スペイン語 歌えるフリする J-Loライヴ
お粗末。
周りが合唱しているから、フリだけでも、と思って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。