Mavado- A Better Next Week

昨日はやぁーっと気温が上がったので、夜はブルックリン・ミュージアムに行ってきました。第一土曜日は11時までオープンしていて、メイン・フロアーでダンス・パーティーその他催しをやっているんです。早い時間にはもっと文化的にイヴェントもやっています。

お酒も飲めちゃう。でも、子供も踊っている。というとっても素敵な空間で500人くらい来てたかなぁ…。昨晩のDJはスピナとリッチ・メディア。フェラ・クティとジェームス・ブラウンでみんな踊りまくってましたよ、美術館の中で。ブルックリン万歳。

木曜日はインディア・アリーの取材。彼女のシングル“Therapy”にはなぜか(という書き方も何ですが)、モーガン・ヘリテッジのグランプスが参加しています。最近の一推し曲。大好き。そのまま直帰してマヴァードの電話取材のはずが、どうもバイクで出かけてしまったそうで。キングストンの街をバイクで疾走するのはいい。でも、取材の時間には帰って来て欲しいぞ、ギャングスタ・フォー・ライフ。

新作は『Mr.Brooks A Better Tomorrow(ミスター・ブルックスの明日はきっと素敵な日/意訳)』というタイトルなのですが、何度もトライしてくれたVPのT嬢と、“Mr.Brooks A Better Next Week”→「ミスター・ブルックスさん 来週はきっとちゃんとやるよね」と慰め合いました。ちなみに、ブルックスさんの対訳のおかげで頭の中だけギャングスターになってます。

火曜日はユニヴァーサルの新人、メラニー・フィオナのショウケースを観て来ました。すっごい寒かったから、けっこう出かけるのは勇気が要りました。ポップなエイミー・ワインハウスって感じだったかなー。。エイミーも同じレーベルなので、棲み分けするつもりはあるのだと思いますが。本家エイミーさんは先週、セント・ルシアでサラーム・レミと一緒に曲を作っていたらしいですよ。USのタブロイドやテレビが彼女を面白おかしく言うのに、いちいち腹を立てている今日この頃でもあり。私はエイミーの味方ですから。

今日は、ぐっと気温が上がっていい感じ。とりあえず、サンデーブランチに行って、それからしっかりお仕事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。