モーガン・ヘリテッジとマシェル

人間、衣・食・住が生活の基本かと思いますが、秋以降の「住」の行方が知れなかったので気分的に戦闘態勢に入ってました。

で、決まりました(って2週間前くらいから話は進んでいたのですが、契約しました)。

ロケーション、広さ、家賃、全部バッチリだけど、中がボロっと来ている物件です。工作が苦手な私ですが、建築家の友達が二人もいるしー、弟分もいっぱいいるしー、とかなり他力本願な感じですが、何とかなるでしょう。改装の様子は逐次アップしますね。

一昨日、ブルックリンのクラウン・ハイツでモーガン・ヘリテッジとマシェル・モンターノ、マイティ・スパロウと「なんでそんなに豪華なの」なフリー・コンサートがありました。行ったら人が来すぎてポリス・レーンでブロックして「入場不可」状態。黒人の人しかいないエリアなので、駅からの道中で散々からかわれたのですが、同じ理由で「プレスだから入れて下さい」との直訴が警察官に聞き入れられて突破。メンツが豪華なのに場所小さいんじゃないの? とか思いながら会場に入ったら、校庭でございました。校庭いっぱいの人、人、人。

1万5千人くらいいたと思いますよ。やっぱりニューヨークは太っ腹。

トリのマシェルで1万5千人が爆発したのは、感動ものでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。