MJ Tribute in Harlem

ちょっと古い話になりますが、先週の火曜日、ハーレムのアポロ・シアターでマイケル・ジャクソンのトリビュート・イヴェントがありました。
午後2時から8時まで一般公開して、彼の映像を見せるという内容で、2時半に着いたときはすでに長蛇の列。

ここから始まって…。

池城美菜子的紐育日記~Minako Ikeshiro’ s NY Journal-Apollo

 

2ブロック先まで行って、さらに127丁目まで囲む形になっていました。

池城美菜子的紐育日記~Minako Ikeshiro’ s NY Journal-apollo 2

 

そんなに長時間並べないし、と思って悩んでいたら、3時半に規定数に達したとかで列がカットされていました。

マイケル・グッズを売る露店もいっぱい、警官もいっぱい、報道陣もいっぱい。1世紀にひとり出るか出ないかのスターだなぁ、と思いを新たにしつつも、全方位的な商魂に若干毒されて帰って来ました。

先週の日曜日のBET Awardも急遽、マイケルへのトリビュートがテーマになっていましたが、お父さんのジョー・ジャクソンがちゃっかり出席しているのに仰天。いくら没交渉になっていたとはいえ、息子の死後3日で、のこのこアワード・ショウに出る父親って……。

ジャネット・ジャクソンのヴィデオ・メッセージは立場がまったく違うのでじん、と来たのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。