ココ・ティーのYes, We Can

本日、届いたニュースを厳選してお届けしましょう。
まずは、ココ・ティーがオバマ・ソングの第二弾をリリース!

“Yes, We Can”。アメリカの人気アーティストが結集した曲と同名異曲。www.cocoateabarackobama.com. をチェックして下さい。
「日本人も中国人も」というラインが泣かせる。サポートする気はありますが、日本人なので私には選挙権はありません(ココ・ティーもオバマさんには投票できないですね、そう言えば)。
次はジャマイカ(系)の映画、『What Goes Around』の話題。

フロリダを舞台にしたジャマイカ系の若者達のラヴ・コメ(らしい)。
主演はなんと、NYのセレクターのノア。05年のWorld Clashの司会もやっていた人です。そうか、俳優志望だったんですねぇ。モヴァードもカメオ出演しているとのこと。

うちから5分のところで行われる、メディア向けの試写会に招待されて楽しみにしていたのですが、ジャズミン・サリバンのショウケースと重なってしまったので、ノア君は次回です。

ジャズミンはミッシー・エリオットがプロデュースした“Need U Bad”が大ヒット中の新人さん。これが、“Queen Of The Minstrels”をモロに使っているので、レゲエ好きはパブロフの犬状態で反応してしまいます。ミッシー、ちゃんとスタジオ・1の許可を取ったんですよね? コクソンがいなくても、ここまでバッチリ使っていたら問題になるものね。
眠くなってきたので、今日はここまでじゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。