Demarco-Love A Come Down

Jay-Willがまたしてもやってくれました。これ、面白すぎるでしょう。


初登場、スワガー・マン。
って、おじいちゃんだし!!
ディマルコは自身がプロデューサーでもあり。こういうソカ・チューンをサラッと作ってしまうあたり、大した才能の持ち主です。Reggae Sumfestの会場でもらったアルバムのサンプラーも、気に入ってよく聴いています。

まぁ、曲の内容とスワガー・マンが関係あるか、と言えばあんまりないんですけどね。でも、抜群に面白いから、いいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。